English
  • HOME
  • > 調査報告・観測結果

平成30年7月豪雨による斜面災害等に関する調査報告

斜面災害研究センターでは、斜面災害の発生状況、および、発生メカニズム推定に関する現地調査をおこなっています。順次、このページに新しい情報を追加、更新します。

京都府伏見区 京都市伏見区小栗栖の土石流災害 (平成30年7月30日公開)

兵庫県神戸地域 神戸市灘区篠原台における土石流災害 (平成30年7月18日公開)

兵庫県宍粟市 宍粟市一宮町公文地区の斜面崩壊に対する現地調査結果 (平成30年7月25日公開)

広島県福山市 福山市のため池の決壊について(速報) (平成30年7月31日公開)

四国地域 平成30年7月豪雨災害における愛媛県今治市伯方・大島地域および宇和島市吉田地域における斜面災害の調査速報 (平成30年7月19日公開、平成30年7月29日一部修正)


関連発表

平成30年8月9日 平成30年7月豪雨災害 関西調査団 速報会「平成30年7月豪雨による都市域の斜面災害」


関連報道

平成30年7月10日 朝日新聞デジタル「広島・榎川 晴れたのに氾濫 専門家「土砂ダムに注意」」


このたびの災害によってお亡くなりになった方々に心からの哀悼の意を捧げるとともに、被災者の皆様に心よりお見舞い、一日も早い復興をお祈り申し上げます。